ぼくののうみそ-・x・

<< 築地市場に響く爆発音の謎 | main | 息子が俺の似顔絵を >>
息子にケツの拭き方を教えた
子供用のお尻拭きと便座用のクイックルワイパーを間違え「いたいいたい」と泣く息子に「甘えるな」言いながらゴシゴシやったヒドい父親であるが、最近とうとう3歳の息子がトイレのあとに自分でケツを拭くようになってうれしい限り。
息子にケツの拭き方を教えたあの日。こんな日が来るとはと思い、なかなか感慨深い一日であった。


便所で「おーい」と呼ぶ息子。妻に「そろそろケツの拭き方を教えてあげて」と言われたので「入るぞ」と便所に入ると、息子はクソを終え黙って座っていた。ケツの拭き方を知らない息子はこうしてケツを拭かれるのを黙って待つのである。
だがそれも今日までだ。俺が父親として今日はお前にケツの拭き方を教えたる。

「ウンチが出る穴を紙で拭きなさい」という実にストレートで不親切なアドバイスで息子にケツの拭き方を教えたのだが、他に言いようがなく、これでもかなり考えた上での発言なのである。
息子は言われたとおり黙ってウンチが出る穴を紙で拭いて、小声で(出来た)と俺のほうを見る。

「ちゃんと拭けたかどうかわかる?ウンチが出る穴はどんな感じ?」と聞いても「もうきれいになった」などと到底信用できない返答が来たので、「ウンチが出る穴がちゃんとふけていない時は、おしりが何か気持ち悪いはず」と内心《手っ取り早く肛門って言いたい》と思いながらも感情論交え懇切丁寧に説明したのだが、息子は小声で(出来た)と言うばかりなので、何でそのときだけ小声なのかは置いといて、拭けたか拭けていないか判定は「ケツを拭いた紙を見ろ!」とストレートに教えた。
こうして人に教えて改めて冷静に考えると、結局人は自分のケツがきちんと拭けたかどうかはどんなに文明が発達しても目視するしかないのである。情けないがそれが事実。

思えば俺は誰からケツの拭き方を習ったのだろう。
習ったときの記憶はもはや無いが、最初に習ったら最後、それを手直ししてくれる人はおらず、それがその人のスタンダードになるのだ。俺は息子にただしいケツの拭き方を教えられたのだろうか。そもそも正しいケツの拭き方って何だ。
ここから先習うことよりも人に何かを教えていくことのほうが増えるのだとしたら、それはとても難しいことだ。

息子は小声で(出来たよ)と言って嬉しそうに去っていった。
| fabricio zukkini | 日記 | 00:15 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:15 | - | - | pookmark |
何もできない赤ちゃんから、自分でやらなければいけない事を教えるのは大変で難しい事ですが、最後の一文にzukkiniさんの長男くんの成長を嬉しく感じている気持ちが表れていて、ほっこりキュンとしました。

我が子達は生意気な小学生ですが、教えられる事も増えてきました。
まだ小さかった頃は私自身に余裕がなくそれどころではなかったですが、子育て楽しんでくださいませね。
私もまだ終わってませんけど(^^;)
| GINA | 2016/04/24 11:02 PM |
まさかケツの拭き方を人に教えるとは、と思いましたがよく考えたら教えられないと出来ないこと色々あるのでこれから結構教えないといけないなあという当たり前の事に気づいて戦慄しています。
でもまあどうでもいいことは勝手に覚えてくる不思議がありますが・・・
| zukkini | 2016/04/26 10:15 PM |
うちは6歳半の女の子と4歳の女の子ですがまだまだケツ拭きは親任せです…。
息子さんエライ!
この間、小学校入学と共にケツ拭きも自分でやらせたのですが
お尻から前に拭くもんだから
バイ菌がお股に入り、膀胱炎になってしまいました。
男子はそういうの無いんですかね?
| しの | 2016/04/26 10:56 PM |
女子特有の話なんでしょうが、男兄弟にうまれ、子供も男だらけ、甥しかいない男だらけの一族なのでまったくその「お股」のことがわからないのです・・・
| zukkini | 2016/05/11 11:51 PM |









http://zukkini.jugem.jp/trackback/914







・x・最近の記事
・x・コメント
・x・カテゴリー
・x・記事一覧
・x・リンク
・x・プロフィール